Skip to content

【地図作成ロケーション:港区芝公園】

東京の「顔」と言えばアンケートでは、必ず上位にランクインする【東京タワー】。皆さんは、東京タワーには、様々な顔がある事をご存知ですか?イベントごとの、クリスマスやバレンタインデーなどなど、様々なお祝い事などに、東京タワーは装いを替えてみなさまを楽しませているのです。イベントやプロモーションなどで、様々な装いをみせる東京タワーのライトアップは、皆さまの心を癒し、ときめきを届け、夜の東京のシンボルとして空へ向かって、この街を見守ってくれています。


●東京タワーのライトアップのバリエーション例●
・乳がん早期発見啓発キャンペーン
・ドラえもんブルー
・世界糖尿病デー
・祝!東京2020五輪決定!
・FULL CONTROL TOKYO
・東京レインボータワー華嵐
・光のメッセージKIZUNAARATANI
・ロンドンパラリンピック日本代表応援
・Jリーグ開幕20周年
・TOUCH WOWOW20周年

【ランドマークライト】

夏バージョン(7月~9月)、冬バージョン(10月~7月)
東京タワーから内側に向かって輝くライトアップ


【ダイヤモンドヴェール】

17段ある光の階層が、配色ごとに、それぞれの意味をもって届けられるメッセッージライト。東京タワーから外側に向かって輝くライトアップ

上記は、東京タワーの公式HPに掲載されている情報となります。様々なリクリエーションごとに、オリジナルティ溢れるライトアップが繰り広げられているようです。

【まめ知識】


1958年(昭和33年)開業。

高さはゾロ目で有名な333mで、高さと美しさを誇る電波塔です。東京タワーの材料に、戦車が使用されている事はご存知ですか?1957年から着工された東京タワーの建設ですが、その直前に起きた朝鮮戦争に使用したアメリカ軍の戦車90台をスクラップとして買い取り、東京タワーの建材に使用されているのだそうです。戦車の鉄は、丈夫にできているので、良質な建材として取引されたようです。

東京地図作成 古から現代にとって、戦車装甲が、東京タワーの上層部に使用された歴史的観点からみると、戦争をもたらす機器を破壊して、平和がもたらされた平和的シンボルでもあります。1964年東京オリンピックをめざして作られた東京タワーが、2020年の2度目の東京オリンピックを経験しようとしています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です